ボランティアコーディネータ支援システム開発の仲間募集

Code for Japan Summit 2015、11月7日のブース展示のために作成した資料を公開します。主に次のような内容を説明しています。

  1. 旅行者が日時を希望し、ボランティアがその日時に応募することで初めてボランティアガイドの予約が成立する
  2. ボランティアコーディネータの仕事が複雑で、やるべきことが多い
  3. ボランティアのシフト管理、病院などの予約受付のシステムはあったが、上記業務には使えない
  4. 三者調整のできるボランティアコーディネータ支援システムを開発したい
  5. 最新のウェブ開発環境 Meteor と自動コードジェネレータを使用して開発したい
  6. 一緒に取り組む仲間を募集中

コメントを残す