ボランティアコーディネータ支援システムを作ろう

ボランティアコーディネーションプロジェクト(VCoordプロジェクト)は、ボランティアコーディネータ支援システムをオープンソース・ソフトウェアとして開発するプロジェクトです。
ボランティアガイドのコーディネートを長年やってきた経験から、旅行者とボランティアガイドのマッチングを行うことに大変手間がかかることが分かっていま す。2020年の東京オリンピックを控え、日本に来る外国人観光客数はこれからも毎年増加することが見込まれます。ボランティアガイドの需要も増えるでしょう。ボランティアコーディネータの作業はますます繁忙になります。
ボランティアコーディネータ支援システムはボランティアコーディネータの作業を軽減し、旅行者とボランティアガイドの利便性と満足度を高めることを目的としています。
開発ツールとして、JavaScriptでリアルタイム・ウェブアプリケーションを開発できるMeteorを活用したいと考えています。iPhoneやAndroidスマホ向けのアプリも開発できます。
VCoordプロジェクトでは、開発に参加していただける技術者、ユーザー、アドバイザーを求めています。一緒に作ってみませんか。

広島の平和公園を訪れた米国人大学生たち
広島の平和公園を訪れた米国人大学生たち

コメントを残す